【岐阜県関市】解体前の元薬屋商店の空き家の骨董古道具買取・査定の事例

岐阜県関市にある、もともとは薬屋として商売を行っていた古い長屋のお宅へ買取に行かせていただきました。

既に長い間空き家のお家でしたが、去年の台風の影響で屋根などに痛みが生じ、すぐにでないのですが、後々解体をするとのことでした。
その前に家の中のものを整理し片付けてるとのことで、片付け途中に呼んでいただけました。

今回は骨董品・古美術品などのものはほとんどございませんでしたが、古い日用品(古道具)などが沢山ありましたので、古道具担当の者で買取に行かせていただきました。

今回買取させていただいたものはこちらになります!

パタパタ下駄箱

パタパタの下駄箱。手前は木製の角スツールです。

ダイヤガラスの収納棚

ダイヤガラスの本棚、収納棚

古いラジオ、天秤、古い計算機等、細かいもの

天秤などがあるのが、薬屋さんだった証拠ですね。
また、中々見ないですが、古い計算機も商店なので出てくるものですね。
数字を合わせてぐるぐる回して使うんですが、昔はこんなもので計算してたんですよ(笑)

他にも細かいものを買取させていただきました。

上記のようなお品をお持ちの場合は是非一度ご相談ください!

▼LINEで簡単査定が可能になりました!
写真をお送りしていただければ買取可能かお答えできます!

友だち追加 LINEアカウント

▼LINEが分からない方・やってない方はこちらから

ご相談フォームはこちら

お電話でのご相談は050-5308-9011

LINEで簡単問い合わせ

お電話