【江南市】解体前の廃業した繊維関係工場とお蔵のあるお宅への買取事例

江南市の戦前からのお宅へ買取へ行かせていただきました。

母屋と、母屋に続く蔵と離れと、繊維工場が建っている大きなお家でした。

建物は解体されるそうです。

繊維工場は既に何十年も前にやめてしまったそうで、中にはほとんどものはありませんでした。

また既に昔骨董屋さんに蔵の中を見てもらったそうで、残念ながら、ほとんど買取できるものがありませんでした…!

それでも今回は、蔵と離れの中から少数ですが買取させていただきました。

煎茶道具

染付陶器の便器

染付便器

本棚

文机
小引き出し

本棚、文机、小引き出しなどの木製家具

銅製の牛の置物

江南市は、一宮と同じく繊維業が盛んな場所でもあります。

毛織物関係を営んでいたお宅は高価買取ができる可能性がございます。

古い家や工場を解体される方など居ましたら、是非ご相談くださいね!

上記のようなお品をお持ちの場合は是非一度ご相談ください!

▼LINEで簡単査定が可能になりました!
写真をお送りしていただければ買取可能かお答えできます!

友だち追加 LINEアカウント

▼LINEが分からない方・やってない方はこちらから

ご相談フォームはこちら

お電話でのご相談は050-5308-9011

LINEで簡単問い合わせ

お電話