【名古屋市中区】解体前の閉店した古い薬局と民家の買取事例

名古屋市中区にある、戦後から薬局を営んでいた店舗とそこに繋がる民家を解体するとのことで、出張買取させていただきました。

建物自体は70年ほどのものでしたが、「片付けしていたら江戸時代のものや古い陶器などが出てきた」とLINEでお問い合わせいただきました。

中区という都会の中にこじんまりと建っていたお宅でしたが、何故かお蔵の中にあるようなお品なものや古い陶器などが結構ありました。
もしかしたら昔はお蔵が建っていたお家なのかもしれません。
薬局は割と資金がないとできない商売だったので、先代の代でそれなりの財を築いたお宅なのでしょう。

更にこちらお宅は本当に古いものを捨てずに全て残していたお宅でしたので、薬局の店舗エリア以外にも、開けるところ全ててに古いものがみっちり詰まっていて、かなりの量と種類のものを買取させていただきました!
断捨離が流行ってますが、こういった捨てないお宅があるからこそ、私たちのような商売が成り立つので、大変見応えのあるお宅でした。

さて以下買取させていただいたお品です!

古いノリタケのランプシェード

ガラスケース

大正製薬の縦型のガラスショーケース
薬局にしかない什器ですね!

全面ガラスのショーケース
こちらも古い薬局には必ずあるお品です。


古い陶器。江戸〜昭和初期ぐらいのものですね。

ノリタケと名古屋製陶所のコーヒーカップ。柄がかわいいです。

刀箪笥
中に入っていた刀は息子さんが登録証を取得している途中だそうです。箪笥のみ買取させていただきました。


古いおもちゃ


ガラス瓶・薬瓶等

古い少年漫画・小説

宝珠

宝珠

古銭

古銭

貴金属

貴金属。今回の買取で一番高価なものはこちらのお品でした。
査定金額を聞いて息子さんが驚いていました!(とても喜んでいただけました)
金・貴金属品も買取しますよ!専門店にも負けない買取金額で行っておりますので、骨董品の買取のついでにお持ちの方居たら是非お見せください。

以上です !それにしても薬局の買取は本当に楽しいですね。当時物の什器などがあるとワクワクします。
古い薬局には、調剤室などがあります建物の内部の造りを見るのも本当に楽しいです。

個人の薬局店は現在ほとんどが閉店してしまっていると思いますが、閉店した薬局を片付ける方、解体する方居ましたら是非ご連絡ください。

上記のようなお品をお持ちの場合は是非一度ご相談ください!

▼LINEで簡単査定が可能になりました!
写真をお送りしていただければ買取可能かお答えできます!

友だち追加 LINEアカウント

▼LINEが分からない方・やってない方はこちらから

ご相談フォームはこちら

お電話でのご相談は050-5308-9011

LINEで簡単問い合わせ

お電話