【愛知県一宮市】築60年ほどの解体予定のお宅の骨董買取・査定の事例

愛知県一宮市にある築60年ほどの解体予定のお宅へ買取・査定させていただきました。

ご依頼主様は半年前に一度店舗まで来ていただいて、査定対象品を撮影した写真を持参して「こういうものが残ってるだけど買取できますか?」と訪ねていただいた方でした。

「買取できるものがありますね。お伺いしますよ」とお伝えしておりましたが、半年後当サイトのメールフォームから「片付が出来たので、買取に来てほしい」と連絡があり、お約束通りお宅までお伺いさせていただきました。

ちなみに片付けが終わってからが来て欲しいと言う方が多いのですが、片付け前に呼んで欲しいです!
皆さん買取できるものを先に捨ててしまう事が多いので…。大きな家具を最後に残して呼んでくれる方も多いのですが、大きな家具よりも、小さなもののほうが高価買取ができることのが多いのです。(小さいものは捨てるのが簡単なので、皆さん最初に捨ててしまうのですよね)

最初写真を拝見させていただいたときは、古い生活用品などの古道具類が多いかと思ってましたが、お宅に実際にお伺いしたら、ご依頼主のお母様がお茶の趣味があったようで、お茶道具が沢山ありました。依頼主様が買取できると思っていたものと実際に買取できるものは結構違ったりするのです。なので、やはり捨てる前に呼んでくださいね。

築60年ほどのお宅なので、年代的に戦前以前のものはありませんでしたが、抹茶茶碗が沢山あったので、買取金額は高額になりました!

今回買取させていただいたものはこちら

鉄瓶。残念ながら箱がありませんでした。

オールドノリタケの火鉢

ノリタケブルーローズの火鉢

お抹茶茶碗などのお茶道具。

贈答品ですが、器など。

織部焼

織部焼のお皿。

他にも色々細かいものを買取してきました。全部紹介しきれないので、まとめてこんな感じです。

ここからは古道具類です。木製の小引き出し。

籐や竹製のカゴ。

魚籠

こちらは魚籠です。何てことのない魚釣り用のカゴですが、作りが凝ってて丁寧でした。

以上になります。

上記のようなお品をお持ちの場合は是非一度ご相談ください!

▼LINEで簡単査定が可能になりました!
写真をお送りしていただければ買取可能かお答えできます!

友だち追加 LINEアカウント

▼LINEが分からない方・やってない方はこちらから

ご相談フォームはこちら

お電話でのご相談は050-5308-9011

LINEで簡単問い合わせ

お電話